2019年03月01日

シニア情報生活アドバイザーマガジン (第175号−2019年2月28日)


=================================
   シニア情報生活アドバイザーマガジン   (第175号−2019年2月28日)

  □■□■□■□■□■
  ■        □
  □ MELLOW ■                        
  ■        □    発行:一般財団法人ニューメディア開発協会
  □■□■□■□■□■        シニア情報生活アドバイザー事務局

 □===============================

□  <目次> 

 □===============================

[トピックス]

 ●いよいよ来週は「シニアネットフォーラム21 in 東京」が開催

 ●「シニア情報生活アドバイザー」更新講座テキストがまもなく完成

[スキルアップ講座]

 ●Windows 10 カレンダーでGoogle カレンダーを同期

        −−− メロウ・マイスター 臼倉登貴雄 −−−

 □===============================

□  トピックス

 □===============================
 
 ●いよいよ来週は「シニアネットフォーラム21 in 東京」が開催

 いよいよ来週は今年度の「シニアネットフォーラム21 in 東京2019が以下
のとおり開催されます。

 まだお申込みしていない方は、参加のお申し込みをお願いいたします。

 今年度は、ご高齢者特別費表彰の方も多数お見えになり、懇親会も毎年恒例とな
りました抽選会も豪華賞品??を用意してお待ちしております。

 また、会場も田町駅(慶応大学側)出口から数分のところにあり、非常に便利な
場所です。

 日時:平成31年3月8日(金) 10時から15時50分の予定

 場所:東京都港区芝5-31-19ラウンドクロス田町4F
    ビジョンセンター田町 401
    https://www.visioncenter.jp/tamachi/access/

 本年度は、総務省情報流通振興課長 犬童様より総務省がH31年度実施を目指
されている「地域ICTクラブ」、「デジタル活用支援員制度」の根幹となる「デ
ジタル共生社会の実現に向けて」についての講演。

 そして、毎年恒例の日本マイクロソフト大島殿による最新のテクノロジー動向の
講演。

 午後の部では三菱UFJ信託銀行殿による「これからのキャツシュレス社会にむけて
高齢者とお金について」の講演。

 日本デジタル終活協会 伊勢田篤史殿による「アクティブシニアのデジタル終活
について」の講演。

 以上の我々高齢者には身近で役立つ講演を予定しております。

 また、お昼の懇親会では、シニア情報生活アドバイザー特別表彰、抽選会もあり
ますので、懇親会にもぜひご参加下さい(ただし参加会費2,000円)

 詳しくは下記のサイトをご覧下さい。

 http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/snf2019/snf2019.html

 お申込みは下記のサイトより願います。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/13b5a2c1607578

 なお、セミナー、懇親会につきましては個人、会社、官庁に限らずどなたでも
参加自由です。

 ●「シニア情報生活アドバイザー」更新講座テキストがまもなく完成

 本年度の「シニア情報生活アドバイザー」更新講座テキスト(スキルアップ研修
テキスト)は、まもなく印刷完了の予定です。

 テキストには、最新のWindows、スマホ・タブレットの最新情報を掲載しています。

 今年度の資格更新の対象となる方は有効期限が2019年3月31日の方となり
ます。

 但し、4月を過ぎましてもご更新されるシニアネット団体が更新講座を開始する
までは有効ですので、ご所属団体からの案内をお待ちください。


 各団体担当者様には、3月中旬には今年の更新者のお知らせ及びマニュアルをお
送りします。

 □===============================

□  スキルアップ講座

 □===============================

 ●Windows 10 カレンダーでGoogle カレンダーを同期

           −−− メロウ・マイスター 臼倉登貴雄 −−−

 Windows 10 カレンダーの紹介は172号で行いましたが、今回は、その補足を行い
ます。

 Windows 10 カレンダーにGoogle カレンダーの予定を表示させると便利です。

 特に、Google カレンダーをスマホで使用している場合は、連携させておくとパソ
コンのWindows 10 カレンダーにGoogle カレンダーの予定も表示することができる
からです。

 私は、各Windows 10 パソコンではブラウザーのGoogle カレンダー、
iPadとiPhone、Androidスマホ・タブレットなどの各端末ではGoogle カレンダーア
プリをインストールしてありますので、どの端末でも予定の追加や確認、変更が可
能になっています。

 Windows 10 カレンダーにGoogle カレンダーのアカウントの追加方法は下記のと
おりです。

 ※Windows 10 メールにGmailアカウントを登録している場合は、Google カレンダ
ーは、既に連携されています。

 ※確認の方法は、Windows 10 カレンダーを開き、メニューの月カレンダーの下を
スクロールして、タイトル「Gmail」の左側の「V」をクリックして、登録した
Google カレンダーのアカウントが表示されていてチェックが入っていればOKで
す。

1-1 メニューの左下の右端の歯車ボタン(設定)から「設定メニュー」を開きます。

1-2 「アカウントの管理」をクリックします。

1-3 「アカウントの追加」をクリックし「Google」をクリックします。

1-4 「メールアドレスまたは電話番号」の下にGmailのアドレスを入力し「次へ」
をク
リックします。

1-5 「ようこそ」画面の「パスワードを入力」の下にパスワードを入力し「次へ」

クリックします。

1-6 「WindowsがGoogleアカウントへのアクセスをリクエストしています」の画面

は、下部の方にスクロールして「許可」をクリックします。

 ※Google アカウントに2段階認証を設定している場合は、ここで、2段階認証画
面が開きます。同時に登録した携帯電話に認証コードが届きますので入力します。

1-7 「すべて完了しました。」が表示されればアカウントは正常にセットアップさ
れています。

1-8 「完了」ボタンをクリックして終了です。

2.予定の表示を色分けする

 表示されている予定がGoogle カレンダーのものかOutlook.comのカレンダーのも
のか区別できると便利です。

 複数のGoogle アカウントやOutlook.comのアカウントが登録されている場合は特
に便利です。

 色分けは、Windows 10 カレンダーを開き、メニューの月カレンダーの下をスクロ
ールして、各タイトル(※タイトルは登録したアカウントの種類別にあります
「Live」「Outlook」「Gmail」)の左側の「V」をクリックして、登録したアカウ
ントの右端にある「V」をクリックしてカラーを選びます。

 各アカウント毎に色分けすると良いでしょう。

 ※私は、Google カレンダーをメインにしていますので、Outlook.comのアカウン
トはメールの送受信では使用にしていますが、カレンダーはチェックを外して表示
しないようにしています。

3.Windows 10 カレンダーで予定をGoogle カレンダーにも表示する方法

3-1 予定を入れたい日時をクリックして、開かれた画面のタイトルバーの「V」を
クリック。表示されたリストから「Gmail アカウント」を選択します。

 ※「Outlook」のアカウントで予定を追加した場合、Google カレンダーには表示
されませんので、Google カレンダーにも表示したい場合は「Gmail」を選択する必
要があります。

 ※「Outlook」のアカウントのカレンダーを表示させないようにしている場合は、
選択のリストには表示されていますが、右端の〇にはチェックが入っていません。
〇にチェックを入れると追加する予定のアカウントに変わります。

 ※「Outlook」のアカウントで追加した予定を後からGoogle カレンダーにも表示
したい場合は予定をクリックして予定を開き「招待する」に表示したいGoogle カレ
ンダーのGmailを登録し「送信」をクリックしますと表示できます。

4.カレンダー同士の同期時間を変更する

 Google カレンダーで予定を追加しても直ぐには反映されません。

 同期の設定が、既定では2時間ごとになっているからです。

 従って、直ぐ同期したい場合はカレンダー画面の上部右端にある「表示(・・・)」
ボタンクリックして「同期」をクリックします。

 自動的に短時間での同期設定に変更する場合は次のとおりです。

4-1 「設定を」をクリックしてアカウントの管理を開き、Google アカウントをク
リックしてアカウントの設定を開きます。

4-2 「メールボックスの同期設定を変更」をクリックし「Gmailの同期設定」を開
きます。

4-3 「連絡先とカレンダーの同期」の「V」をクリックして時間の設定を変更し
「完了」をクリックします。

 ※私は15分に設定しています。

 追記:Outlook のカレンダーと Google カレンダーのイベント(予定)を同期す
るサービスがありました。

 「Microsoft Flow」です。

 https://japan.flow.microsoft.com/ja-jp/

 Outlook アカウントでサインインします。

 メニューのテンプレートを開き、「Google カレンダーからOutlook.com カレンダ
ーへの同期」を開きます。

 ここで、Outlook.com カレンダーのアカウントとGoogle カレンダーのアカウント
を登録します。

 登録が完了すると同期が自動てきに開始されます。

 下記のような注意書きがありました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 Google カレンダーでイベントを追加、更新、削除するたびに、自動的に
Outlook.com カレンダーにもコピーされます。注意: これは一方向の同期なので、
Outlook.com カレンダーでの変更は Google には同期されません。また、定期的な
イベントは Outlook.com カレンダーでは個別のイベントとして表示されます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ※「Microsoft Flow」で同期を設定するとWindows 10 カレンダーに登録のアカウ
ントにも反映されますので、Outlook.com カレンダーのアカウントには、Google カ
レンダーの予定が二重に表示されるようになってしまいました。

 ※この場合は、Windows 10 カレンダーのOutlook.com カレンダーのアカウントは
無効にするか、「Microsoft Flow」で同期設定を無効にしてください。

             記:臼倉 tokio@usukura.com
                 http://www.facebook.com/usukura.jp

             シニア情報生活アドバイザー活動支援ページ
                 https://www.facebook.com/sitadv/

 □===============================

□  原稿募集

 □===============================

 ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。
  日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。

 ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。
  日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実
  施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。

 ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡
  下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。

                            (制作担当:臼倉)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ 関連のサイト ■□■

 ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介
  http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 ●シニアネット交流広場
  http://nmda-snr.saloon.jp//
  シニア情報生活アドバイザー専用ページへのログインは
  ID、パスワードとも nmdasa と入力してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■

  http://senior-net.sub.jp/mlma/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。
 ■このメルマガは必ず目を通して下さい。時々重要なお知らせを掲載している
  場合があり、ご覧いただけないと不利益になる場合がございます。
 ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■発行元/発行責任者
  シニア情報生活アドバイザー事務局
  〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル地下1階
        一般財団法人ニューメディア開発協会内
  TEL:03−6892−5034 FAX:03−6892−5029
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■制作担当:臼倉登貴雄(メロウ・マイスター)
       tokio@usukura.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人  代表理事  滝口 幸男
posted by NETMKスタッフ at 18:22| 兵庫 ☁| Comment(0) | NETMK活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする